2011年05月29日

「さるさる日記」の終焉と僕の悪あがき

ホテルの1室で1日、過ごした。

外に出たのは、お昼と晩飯を買いに、ホテルの前のコンビニに行っただけなので、今日の行動半径は10mだ。

ところで、昔、「ワンダーランド日記」を書いていた「さるさる日記」がついに終焉となった。
    ↓
http://www4.diary.ne.jp/user/440820/


ネットの黎明期においては「日記」は「定番」だった。

今では、ブログやツイッター、フェースブック、ミクシィなどに追われ、ついに日記サービスの定番が終わることになった。


僕のネット入門期に愛用していた「さるさる日記」が終わるのは「時代が変わった」ことをしみじみと再認識させてくれた。

ミクシィが無かったころは、インフォシークの中にあった「プロフィール」が、僕とネットとの接点だった。

その「プロフ」も今はもうない。


インフォシークの「プロフィール」を通じて、「俳句」をやることになったり、「オフ会」をやることになったりした。

今でもその当時の人とはミクシィで消息は把握しているけれど、あのインフォの「プロフ」の頃のような「熱意」はもう、僕にはない。

サービスのシステムが変わったからではない。

単に、僕が歳を取った、ということだ。

いつか、こういう日が来ることは分かっていた。


世の中が僕を追い越していく。

でも、僕は僕の方法で、つきあっている。

世の中、というものに。


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへブログランキング




●●●『ハードボイルド・ワンダーランド日記』(半径5mから100億光年のできごと)●●●
       ↓
『ハードボイルド・ワンダーランド日記』(半径5mから100億光年のできごと)



●●●『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)●●●
       ↓
『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)




posted by ホーライ at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

自分は無理でも、ツイッターなら信頼できるの巻。

自分でも把握していないほど、ブログを作ったり、気まぐれに更新しているので、ツイッターを観てください。


今、いろんなブログを更新しているので、いちいち、この「ホーライの独り言」で更新したブログを紹介するのも面倒なので、僕のどのブログが更新されたのが一番てっとり早く、分かるのは、僕のツイッターをご覧になってもらうことです。
  ↓
http://twitter.com/#!/horai_japan
  ↑
ブックマークしておきましょう。



もし、よろしかったら、ご自分もツイッターのアカウントを取られ、僕のツイッターをフォローして頂けますと、手間が省けます。

最近、ブログを更新したら、自動的にツイッターに投稿できるサービスが増えたので、それを使っています。

また、僕が気まぐれなので、ひょっこりと「俳句のブログ」などもたまに更新しています。

あるいは「今日を支える一言」とか、「3秒で分かるビジネススキル」とかも気まぐれに更新しています。


さらに、思い付きで新たなブログなども立ち上げるので、それを知るにはますますツイッターが便利です。

これからも、新たに作ったブログや、久しぶりに更新したブログをここでいちいち告知しませんので、もし、ご興味のある方は、僕のツイッターをご覧ください。
  ↓
http://twitter.com/#!/horai_japan




人気ブログランキングへblogram投票ボタン
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへブログランキング



posted by ホーライ at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

おそるべしアメーバブログ●ホーライの独り言

●●● おそるべしアメーバブログ ●●●

性懲りもなく相変わらず、いろんなところでブログを書いてる。

ブログにもいろいろとあり、それぞれのサービス会社が提供しているブログの「仕様」が違って面白い。

で、いろんなところでブログを借りているので、自分でも把握できていない。


ということで、自分が借りているブログの一覧表を作ってみた。
   ↓
「ホーライのブログ集」
   ↓
http://horaiportal.web.fc2.com/index.html



こんなサイトを誰が見ると、思うでしょ?

もちろん、僕が見るのだ。

ただ、僕以外にも、ちょっとずつアクセスがあるのが不思議だ。



毎日、そんなに多くのブログに書くことがあるね、と思うでしょ?

実はネタは一緒で、あとはコピペでどんどんブログを作成している。

そんなことをやっていて、何が面白いの? と思うでしょ?

それがね、たとえば、「ただブログを書いてるだけ」というのなら、そうでもないけれど、「そこそこアクセス数を増やす工夫」というのを各種ブログで検討してみると面白いのだ。

本当か? と思うでしょ?



あなたもブログをやってみるといい。

それで、1日のアクセス数をどこまで増やせるか、試すと面白いよ。

僕のこれまでの自己最高記録は1日に3000アクセスだった。


それは「アメーバ」で借りているブログで達成できた。
    ↓
http://ameblo.jp/horaiwonderland



どうして、そこまでアクセス数を増やすことができたかというと、その日は土曜日で、一日、僕はアメーバのブログを更新し続けたのだ。

そうすると、まずアメーバのブログを借りている人が非常に多いので、アメーバのブログ作成者からのアクセスが、多い、というのが第一の特徴だ。


そこへきて、「ブログランキングサイト」にも登録した。

そちらにも僕のアメーバのブログの更新報告がいくので、そこからのアクセス数が、見込まれている。

とは言っても、どんなブログでも「ブログランキングサイト」に登録すれば、すぐに、それだけのアクセス数があるかというと、これまた、僕はいろんなブログで試しているので分かるのだが、登録だけでは「まぁ、そこそこ程度(100アクセス以下)」のアクセスしかないブログもある。



というように、いちいち、ブログのことで分析をしているほど、僕は暇なのだが、何事も経験が大事で、こんな経験が、いつ「マーケティング」に活かされるか分からないではないか、と自分で自分を納得させている。



ブログのアクセス数を増やし、リピーターを作るにはどんなことを書けばいいかと言うと、一言で言うと次の2つしかない。


●面白いブログか?

●役に立つブログか?




ということだ。

でも、何が「面白い」と判断するかは人によって違うので、僕の「3行日記」ですら、1日に数十のアクセスがある。

「こわいもの見たさか?」

暇つぶしにはなるかもしれないけれどね。


最近、沖縄の人がメインのブログも借りてみた。

沖縄の人用のブログだ。

「沖縄か・・・・」と最初は思ったが、ネットの世界では東京も大阪も沖縄もアメリカも関係ない。
   ↓
http://horaibz.ti-da.net/


今度は、どんなところでブログを作るか、楽しみだ。
   ↓
人気ブログランキングへ
posted by ホーライ at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

俳句で名言をはいて、ジョークで自己啓発するの好きだ

僕の仕事と趣味をほとんどカバーできたブログ集ができた。


僕は元来、熱中しやすく、冷めやすい。

飽きっぽい。

目移りしやすい。

興味があっちこっちに飛ぶ。

だから、その日の気分でどんなネタでも書けるようにブログを作っている。



たとえば、俳句を鑑賞するのが好きなので、「俳句入門」というブログも作った。
  ↓
■■■ 俳句入門。俳句季語。俳句歳時記。おすすめの俳句。 ■■■
       ↓
「俳句入門。俳句季語。俳句歳時記。おすすめの俳句。」の紹介サイト。



名言・格言が好きなので、人生を支えてくれるブログも作った。
  ↓
■■■ 名言集、格言集、座右の銘集、人生を支えてくれる言葉、勇気をくれる名言集のサイト ■■■
       ↓
「名言集、格言集、座右の銘集、人生を支えてくれる言葉、勇気をくれる名言集」の紹介サイト。



そうかと思えばジョークや皮肉も好きだ。
  ↓
■■■ ジョーク集、一生笑えるジョーク集のサイト ■■■■
         ↓
「ジョーク集、一生笑えるジョーク集」の紹介サイト。



もちろん、自己啓発も好きだ。
  ↓
■■■ 真面目に成功するための方法、コツ、秘訣のサイト ■■■
       ↓
「真面目に人生で成功する秘訣、人生で成功する方法、人生で成功するポイント」の紹介サイト。ここであなたの人生が変わる。



なんだ、かんだと、多分30種類ぐらいのブログを立ち上げた。

どれを更新するかは、その日の、その時の気分で決める(まるで僕の人生だ)。


そのうち、自分でも、どんなブログを作ったか忘れそうなので、自分用の「ホーライのポータルサイト」(略して、ホーポーサイト)を作らないといけないな。

時々、行方不明になった自分のブログをグーグルで探したりしているもんな・・・・・。


posted by ホーライ at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

ブログのアクセス数を軽く10倍にする方法

まずは、このブログを観てください。

僕が作っているもののひとつです。
  ↓
http://blog.livedoor.jp/tsukada_affiliate-horailife/

ご覧のとおりライブドアのブログを借りて作っているもの。

ところが、このライブドアのブログは、僕と相性が悪いのか、とことん、アクセス数が無かった。

だいたい、1日に2、3人てとこ。

多くて5人もいくかどうか。


そこでモノは試しと、いわゆる「ブログランキングサイト」に登録してみた。

このブログランキングサイトとは、もともとは「誰のブログが一番、観られているか?」という「結果」を見るためのサイトなのだが、実は、ここに登録するだけで、アクセス数も増えるという噂をきいてやってみた(詳しい説明は割愛)。

効果てき面!!


上のライブドアのブログのアクセス数が1日で100人を超したのだ。


では、どこに登録したかというと(つまりアクセス数を上げる効果が高いのは)次のブログランキングサイトです。


●人気ブログランキング(ここではアンケートも作れるので、是非、作ろう!)
   ↓
http://blog.with2.net/



●にほんブログ村(ここだけは、登録に際して、事前審査がある。僕も何度か落とされた。)
   ↓
http://www.blogmura.com/



●blogram.jp(ここのブログパーツは面白いので、是非、貼り付けよう。虫がウニョウニョしているやつです。)
   ↓
http://blogram.jp/concept/



●ブログ王
   ↓
http://www.doramix.com/rank/


●ブログの殿堂(ここは更新報告が手動なので、ちょっと面倒くさい)
   ↓      
http://www.dendou.jp/


●FC2(ここは予め、FC2にIDを登録する必要がある。でも、IDを登録すると自動FC2の無料ブログが借りられるので便利)
  ↓
http://blogranking.fc2.com/



●Blog People
  ↓
http://www.blogpeople.net/



●i2i.jp(ここはアクセス解析など多くのツールがあるので便利)
  ↓
http://www.i2i.jp/


・・・・・・と、まぁ、これだけ、登録してみました。


さて、ここで「登録する」だけでアクセス数も増えるのですが、さらに大事なことは、このランキングバナーをつけることによって、そのブログに意識が行く、という点です。

すると、どうなるかというと、そのブログの更新頻度が上がります。

これが、実に大事!!



なので、ブログのアクセス数を上げるためのコツは次のとおり。

1)ブログランキングサイトに登録する

2)頻繁に更新する

3)投稿記事のタイトルはキャッチーな、目を引くタイトルをつける

4)また、来てみようと思わせる内容にする。(つまり、役立つか、面白いか、のどちらかだ。)

5)自分は一人ではない、と思う。(ブログとの孤独な戦いは自分だけではないと、叱咤激励する。)


健闘を祈ります!

(そこまでしなくても、という方も、そりゃ多いわな。)




■■■仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発 才能を伸ばす方法 ■■■
          ↓
「仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発 才能を伸ばす方法」の紹介サイト。ここであなたの人生が変わる。


posted by ホーライ at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

ブログサイトとの格闘の日々★目立つと削除されるブログサイト

普段、ポツポツと更新している間はいいけれど、1日に何回も更新して、さらには、そのブログから特定のサイトへリンクを張っていると、ブログが削除されてしまう、という経験を3つのブログサイトで経験した。

ひとつは、通信大手のKブログだ。

このKブログでは複数のブログを設置して更新していたら、あっというまに3つとも削除された。

多分、同一IPから複数のブログを設置することを禁止しているんだろうね。

そういうことは、きっとブログを登録するとき「規約」に書かれているんだろうけれど、あんなもの、誰も観ないよね。

で、そろそろほとぼりが冷めたと思い、再度、このKブログを使っている(ただし、今回は1つのブログだけね。)

数日に1回程度の更新だけど、とりあえず、今のところ、削除されていない。(特定のサイトへのリンクをしていないしね。)



さて、もうひとつがBというブログサイトだが、ここではひとつのアカウントで複数のブログを作れる、ということは認めているので、僕は複数のブログを作って運営していた。

ところが、これがある日、急に2つのブログだけ削除させた、これはきっと特定のサイトへのリンクが原因だ。
なぜなら、ほかの3つのサイトは特定のサイトへのリンクをつけていなかったからね。

で、そのBというブログではツイッターをまとめて1つのブログに投稿できるシステムがあった。

そこで、僕はツイッターで特定のサイトへリンクを張ったり、アフィリエイト活動をしてみた。

すると、そのBというブログに、僕がささやいたツイッターがまとめて自動的にまとめて投稿された。

これは、いいぞ、と思って、そのBというブログに焦点をあててツイッターをささやきまくったら、ついに、そのBのサイトから完全に締め出しをくらった。



今日、削除されたのはNというブログサイト。

これまで、こじんまりと使っていた時は、なんのお咎めもなかったけれど、今日、立て続けにブログを更新し、しかも特定のサイトへ誘導し、なおかつ、グーグルのアフィリエイトを使ってやっていたら、夕方にはもう、全て削除されていた。


「瀬踏み試験」のように、このブログサイトは、どこまで許されるのか、をちょっとずつ確かめていくと、ある日、急に削除されるというスリルが楽しめます。

こんなところでブログサイトと攻防している場合じゃないのは、重々、承知しているのですが・・・・・・




■■■仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発 才能を伸ばす方法 ■■■
          ↓
「仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発 才能を伸ばす方法」の紹介サイト。ここであなたの人生が変わる。


posted by ホーライ at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

ブラックホール的ブログ●そのブログで満足していますか?

僕はこれまでずっと、カテゴリー別にブログを作ってきた。
いわゆるSEO対策だ。

たとえば・・・・・


●「音楽専門ブログ」
  ↓
http://music-special.seesaa.net/



●「おすすめビジネス書専門ブログ」
  ↓
http://horai-biz-book.seesaa.net/



●「仕事の基本の基本。仕事のコツ専門ブログ」
  ↓
http://horai-businessknack.seesaa.net/


・・・・等と言うように。


これはこれでSEO対策として意義があるし、読者の皆様にも分かりやすい。

ただ、これを運営する側にしてみると、ちょっと手間なのだ。
投稿する内容によって、別々のブログにログインしないといけない。

さらに、投稿内容が専門なので、ブログを書く頻度が減ってしまい、こんどはアクセスが伸び悩み、という問題もある。

そこで、なんでもかんでも、このブログに投稿しちまえ、という風に少し方向転換してきた。

もともと、楽天のブログはその傾向にあり、お陰様でアクセス数も伸びている。
   ↓
http://plaza.rakuten.co.jp/horai001



そんなにアクセス数が気になるのか?と聞かれますと、素直に「はい」とうなずく。

なぜ、アクセス数を気にするかと言うと、「励みになる」のだ。

なぜ、人はブログを書くのかと言うと、人に見てもらいたいからだ。自己顕示欲の表れだ。

そんなことはない、という達観された方も多いとは思うが、僕はまだまだ達観も悟りも無い。



そういうことで、なんでもかんでも、ここに投稿しちまえというブログを作っている。

●「人生の達人になる方法:ホーライの無尽蔵」がそれだ。
   ↓
http://horai-mujinzo.seesaa.net/

このブログにはビジネス書のことから音楽から治験のことから、とにかく何でもあり、のブログだ。

ツイッターのつぶやきも定期的に自動的に投稿される機能もつけた。


まるで、ブラックホールのようなブログだが、ただひとつだけ吸引できないものがある。

それはブログの読者だ。チャンチャン!



■■■ 続きはこちら ■■■
  ↓
「インターネットで出来ること。ビジネスに役立つインターネットのサイト、ツール」の紹介サイト。ここであなたの人生が変わる。」
ラベル:ブログ
posted by ホーライ at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。