2014年11月11日

これって最悪ジャン

●う〜〜〜う、気分がさえない日々が続いている。

原因は分かっている、風邪とうつ病が悪化したのだ。

原因が分かっているけれど、治せないという病気がある。

こういう場合は、なんとか対症療法でしのぐ。

精神科医が言うには「うつ病の人は風邪が悪化しやすく治りにくい」という経験則があるらしい。

本当かな?

と疑う必要も無く、事実、自分の風邪とうつ病が同時並行的に悪化している。

喉が痛くて鼻水が出て、頭痛がして、気分がブルーって、これ最悪じゃん。

僕は昔から、うつ病が悪化するとうつ病の本を読む癖がある。(趣味ではなく、癖なのだ。)

今は野村総一郎先生の本を読んでいる。

この先生は我が家の長女の友達のお父さんで、日本の精神科医の中でも有数で優秀な医師だ。

で、野村先生が監修、翻訳している『いやな気分よさようなら』と『不安もパニックもさようなら』という本をよんでいるのだが、この2冊がまた、分厚い本なのだ。

この手の本は健康な時に読んで、うつ病の対策をするというのが本来のあるべき姿なのだが、人間は、悲しいことに、せっぱつまらないと行動しない。

元気な時は気にしないのだが、ブルーになると、なんとかしたくて、この手の本を読む。

人間って、そんなもんさ、と、ブルーな僕はブルーなことを考えている。

「お大事に!」

「はいはい。」


●『いやな気分よさようなら』 (アマゾン)
    ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4791102061/horaihonoyomu-22/ref=nosim/



●『不安もパニックも、さようなら 』 (アマゾン)
    ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4791107969/horaihonoyomu-22/ref=nosim/


posted by ホーライ at 04:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 体の調子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月02日

ということで、今日は「健康診断」です。

この時間に目が覚めるとビミョウだ。

もう少し眠りたいけれど、もう、眠れない。

途中覚醒の時間が短いというのはいいけれど、今日は会社で健康診断で、なおかつ、習慣病検診の対象でもあるので、胃の検査でバリウムを飲まないといけない。

ということは、この時間に起きて、空腹でも、何も食べることができない。(多少の水はいいみたいだけれど。)


もう、僕の年代になると毎年の「健康診断」というのは治験薬の「リテスト」みたいなもんで、とりあえず、検診で問題がないなら、あと1年は大丈夫ですよ、みたいな。

毎年、検診を受けているので、何か重大な病気が見つかっても「早期発見」につながるので、みんなもきちんと毎年、検診を受けたほうがいいよ。

厚生労働省の統計によると8割程度らしい。

さらに「がん検診」になるともっと低い。
    ↓
https://www.gankenshin50.go.jp/campaign_25/outline/low.html
    ↓
■■■■■■■■■■■

平成19年に実施された「国民生活基礎調査」によると、日本のがん検診受診率は、男性においては、胃がん、肺がん、大腸がん検診の受診率は3割程度であり、女性においては、乳がん、子宮がん検診を含めた5つのがん検診の受診率は2割台前半となっています。
 
特に子宮がん、乳がんについては、検診受診率が低い状況にあります。

■■■■■■■■■■■


僕たちは、体が資本なので、だましだまし、大事にしていこうね。

僕らの航海は、まだまだ続く。(と願いながら。)

posted by ホーライ at 05:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 体の調子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

和洋折衷の総合戦力で風邪に対処する

という事で、風邪で体調を崩して、会社を休みました。

症状は下痢と腹部不快感、悪心。

風邪が胃腸にきたというわけだ。

薬は対処療法で、ビオフェルミンとキャベジンとパブロンゴールドなどを片っ端から飲んでいる。

風邪をひくと、どうして、こんなにシンドイんだろうね。

無理して会社へ行ったりさせないために、これだけ消耗させてしまうんだろうね。

葛根湯と補中益気湯も合わせて飲んでいるけれど、どうもしっくりこない。

朝、目が覚めたら、せめて胃腸の調子がよければいいんだろうけれ。

今のままだとちょっと厳しいかな。




■■■ 日刊:モニターとCRCのためのGCPメルマガ(日刊、携帯用)登録はこちら ■■■
   ↓
日刊:モニターとCRCのためのGCPメルマガ(日刊、携帯用)登録はこちら


■■■週刊:モニターとCRCのためのGCPメルマガ(週刊:パソコン用)登録はこちら■■■
   ↓
週刊:モニターとCRCのためのGCPメルマガ(週刊:パソコン用


■■■ モニターとCRCのためのブログ ■■■
   ↓
「モニターとCRCのためのブログ」


■■■ ホーライ製薬・・・架空の製薬会社の日常 ■■■
   ↓
ホーライ製薬・・・架空の製薬会社の日常


■■■ モニターへの道(一人前のモニターになる方法、モニターの教育方法) ■■■
    ↓
「臨床開発モニター、治験モニターへの道」(優秀なモニターになる方法、モニターの教育方法)


■■■ 最新の医療ニュース、最新の製薬業界のニュース ■■■
   ↓
最新の医療ニュース、最新の製薬業界のニュース


●●●『ハードボイルド・ワンダーランド日記』(半径5mから100億光年のできごと)●●●
       ↓
『ハードボイルド・ワンダーランド日記』(半径5mから100億光年のできごと)


●●●『ホーライの独り言』(50代サラリーマンの独り言)●●●
       ↓
『ホーライの独り言』(50代サラリーマンの独り言)


●●●『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)●●●
       ↓
『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)


■■成功する方法、成功するコツ、成功する秘訣、成功する法則を紹介するサイト■■
             ↓
成功する方法、成功するコツ、成功する秘訣、成功する法則を紹介するサイト


■■■仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発の方法 才能を伸ばす方法 ■■■
          ↓
「仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発の方法 才能を伸ばす方法」の紹介サイト。








posted by ホーライ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 体の調子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

胃カメラ検査とグラビア撮影の共通点

内視鏡(胃カメラ)の検査をやった。

会社と同じビルに入っているクリニックなので、こういう検査は便利だ。

で、その胃カメラの検査の時なのだが、胃カメラを操作している医師が、最初から最後まで「はい、お上手ですね。はい、塚田さんいいですよ。お上手ですね」という言葉を最初から最後までずっと言い続けるのだ。

よくさ、女優さんを撮影するカメラマンが「いいね。その笑顔。いいよ、そのポーズ」とひきりなしに話しかけながら、モデルを持ち上げて撮影しているでしょ?

まさに、あれなのだ。

とは言っても、別に僕は「決めのポーズ」をとっているわけではなく、例のマウスピースを口にかまされて、ひたすら胃カメラの苦痛をこらえているだけなんだけれどね。

さらに至れりつくせりなのが、看護婦さんが僕の背中をずっとさすってくれるのだ。

なんか、病院というよりも、別の職業を思い出しそうだった。


ということで、胃カメラの検査ではどこも悪くなかった。

ついでに腎臓とか肝臓のエコー検査もしたのが、こちらもたいして悪い場所はなかった。

これで、僕の有効期限が1年伸びたと言うわけです。


来年からバリウム検査はやめて、最初から胃カメラにしようかなと、思ったりしている。

だって、バリウム検査をやって、なにか問題があると、最終的には胃カメラにいくのだから、最初から胃カメラのほうが楽だよね。

あなたは、もう胃カメラ検査やったことありますか?

あなたが思っているよりも50分の1ぐらいの苦痛で済むから、一度、試してみたらどう?








■■■ ホーライ製薬・・・架空の製薬会社の日常 ■■■
   ↓
ホーライ製薬・・・架空の製薬会社の日常


■■■ 最新の医療ニュース、最新の製薬業界のニュース ■■■
   ↓
最新の医療ニュース、最新の製薬業界のニュース


■■■笑うな!(ジョーク集) ■■■
          ↓
笑うな!(ジョーク集)


●●●『今日のB級ニュース』(半径5mから100億光年のできごと(裏))●●●
       ↓
『今日のB級ニュース』(半径5mから100億光年のできごと(裏))


●●●『ハードボイルド・ワンダーランド日記』(半径5mから100億光年のできごと)●●●
       ↓
『ハードボイルド・ワンダーランド日記』(半径5mから100億光年のできごと)



●●●『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)●●●
       ↓
『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)


■■成功する方法、成功するコツ、成功する秘訣、成功する法則を紹介するサイト(1)■■
             ↓
成功する方法、成功するコツ、成功する秘訣、成功する法則を紹介するサイト(1)


■■■仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発の方法 才能を伸ばす方法 ■■■
          ↓
「仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発の方法 才能を伸ばす方法」の紹介サイト。



posted by ホーライ at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 体の調子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月04日

「葛根湯」と「補中益気湯」と「パブロン」と「イブ」と「キャベ2」

すっかり風邪で寝込んでしまった。

会社を休んで「葛根湯」と「補中益気湯」と「パブロン」と「イブ」と「キャベ2」を飲んで、1日中、寝ていた。

僕の風邪の特徴は「発熱」は無いのだが、「頭痛」と「寒気」と「強度な倦怠感」だ。

特に「頭痛」と「倦怠感」が強い。(うつ病も絡んでいるのかもしれない。)

少しはよくなった。

明日は英語の研修もあるし、別の研修資料も作らないといけないので、遅くなっても会社に行く予定。

少なくとも12時までには行きたい。

今日も早く寝ようっと。





■■成功する方法、成功するコツ、成功する秘訣、成功する法則を紹介するサイト(1)■■
             ↓
成功する方法、成功するコツ、成功する秘訣、成功する法則を紹介するサイト(1)





●●●『ハードボイルド・ワンダーランド日記』(半径5mから100億光年のできごと)●●●
       ↓
『ハードボイルド・ワンダーランド日記』(半径5mから100億光年のできごと)




●●●『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)●●●
       ↓
『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)

posted by ホーライ at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 体の調子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

絶対に風邪を治す、なぜって・・・・・・

とりあえず風邪は小康状態。

頭痛も喉の痛みもひいてきた。

パブロンとナロンエースをがぶ飲みしているんだけれどね。

風邪をひくと、夜、眠れなくなる、という不思議な癖がある。

おかがで、今朝は2時頃に起きて、そのあと、眠れずに会社へ行った。

3秒のすきがあれば、熟睡できるぐらいだ。

今夜は真夜中に起きても、絶対にベッドに戻るぞ!

明日は、デートだからね。



★やる気が出る方法、やる気が出る言葉、やる気が出る音楽★
     ↓
やる気が出る方法、やる気が出る言葉、やる気が出る音楽




●●●『ハードボイルド・ワンダーランド日記』(半径5mから100億光年のできごと)●●●
       ↓
『ハードボイルド・ワンダーランド日記』(半径5mから100億光年のできごと)



●●●『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)●●●
       ↓
『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)




posted by ホーライ at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 体の調子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

僕が風邪をひくメリット

病院で風邪がうつされた。

高脂血症の治療で病院に行ったのだが、すぐ隣に「体温39,5度です」と言っている風邪の患者さんがいた。

やばいな・・・と思ったけれど、病院から帰ってきてから、うがいも手洗いもしなかった。

すると、午後から、頭痛と喉の痛みと、下痢が生じて、明らかに「風邪」がうつった。

ナロンエースという鎮痛剤と「パブロン」という風邪薬を同時併用して、眠むくなったら、さっさと眠る。

うがいと手洗いをやり、喉の痛みは少しは緩和したが、頭痛がやばい。

僕のように「虚弱体質」の人は病院で病気を貰ってくるので油断ができない。

でも、とりあえず、TG(中性脂肪)はかなり減った。

毎月、毎月、薬をもらう。

製薬業界に貢献しているね。




★やる気が出る方法、やる気が出る言葉、やる気が出る音楽★
     ↓
やる気が出る方法、やる気が出る言葉、やる気が出る音楽



●●●『ハードボイルド・ワンダーランド日記』(半径5mから100億光年のできごと)●●●
       ↓
『ハードボイルド・ワンダーランド日記』(半径5mから100億光年のできごと)



●●●『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)●●●
       ↓
『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)

posted by ホーライ at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 体の調子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

僕の予想を裏切って、野田さんが総理大臣になりそうだけど、それとは全く無関係に頭痛だ。

いつもの頭痛持ちの持病が出た。

耐えきれずに4時ごろ、退社した。

大正製薬の「ナロンエース」を規定の1.5倍服用し、胃を守るために「ガストール」と「パリエット」と「サクロン」と「キャベ2」を順次服用している。

ようやく、少し、頭痛が緩和してきた。

これを完治させるには、「デパス」を飲み、サッサと寝ることだ。

女性の場合は、毎月、「生理痛」が襲う人も多いけれど、その大変さが分かるね。(僕には子宮も、卵巣も無いけれど。多分。)

鎮痛剤を飲むと、眠くなる、というのも辛い、副作用だ。

「ロキソニン」は眠くならないみたいですよ、と僕の隣に座っている「超〜〜〜優秀なIさん」(女性)に教えてもらった。

今度、ロキソニンを試してみようかな。

ううう、頭の中が心臓の拍動に合わせて、「ズキズキ」とうずく。

さ、さっさと寝よう。

明日は、外部者に対する大事な研修があるからね。



★やる気が出る方法、やる気が出る言葉、やる気が出る音楽★
     ↓
やる気が出る方法、やる気が出る言葉、やる気が出る音楽



●●●『ハードボイルド・ワンダーランド日記』(半径5mから100億光年のできごと)●●●
       ↓
『ハードボイルド・ワンダーランド日記』(半径5mから100億光年のできごと)



●●●『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)●●●
       ↓
『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)

posted by ホーライ at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 体の調子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

僕の心拍数はあなたで上昇か?

頻脈なので薬が追加された。

普通の人は心臓は1分間に80〜90回位動いている。

ところが、僕の心臓は普通の時にも1分間に120回以上動いている。

僕の心臓はせっかちなのだ。(とくにあなたの前では・・・)



それで、心電図を見てもらったが波形には問題が無かった。

病気ではなく、おそらく器質的なものだろう、となったが、薬が出た。

その名も「アーチスト」(成分(一般名) : カルベジロール )だ。

芸術家でもないのだが、とりあえず心臓の生き急ぎを抑えることになった。



ついでに、高脂血症の薬も追加された。

これは有名なメバロチンね。


どちらも「第一三共」の薬。

お世話になっております。


(ところで、アステラスと第一三共の合併はまだですか?)


ブログランキング人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン


●●●『ハードボイルド・ワンダーランド日記』(半径5mから100億光年のできごと)●●●
       ↓
『ハードボイルド・ワンダーランド日記』(半径5mから100億光年のできごと)


●●●『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)●●●
       ↓
『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)


■■■ ホーライ製薬・・・架空の製薬会社の日常 ■■■
   ↓
ホーライ製薬・・・架空の製薬会社の日常


■■■ 医薬品ができるまで(治験に関する話題) ■■■
   ↓
医薬品ができるまで(治験に関する話題)



posted by ホーライ at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 体の調子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。