2014年07月23日

上司の健康状態が心配だ。

今、僕の上司がちょっとしたことで、入院している。

輸血を受けながら、3日間は安静とのこと。

いつもならば、僕の300倍は活動的で教育に情熱を燃やしている上司なので、無理がたったのでなければよいのだが、と心配している。

早く良くなって、また、僕らのお尻を叩いてください。

それまで、僕は自分で鞭打っています。

ということで、営業の新人君への研修も明日で終わりだ。

治験とは何か、治験を実施することの意義とは、という根源的なことを学んでいってくれたら、と思っている。



posted by ホーライ at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。