2014年07月22日

TOEICの公式問題集のリーディング編が出た

●TOEICの公式問題集のリーディング編が出た。
    ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4906033458/horaihonoyomu-22/ref=nosim/

無難な問題集に仕上がっている。

内容はそんなに難しくない。

TOEIC400〜500点むきかな。

解説はとても丁寧だ。

会社用に3冊購入した。(もちろん、支払いは会社もちだ^^;)


この問題集を1日やっていてつくづく思ったのは、英語は学問ではなくスポーツに近いってことだ。

TOEICの場合、英語を「学習」するのではなく「トレーニング」することに近い。

水泳で「息継ぎ」の練習をするようにTOEICで高得点を取るための練習をする。

基礎知識の繰り返し、反復だ。そして、スピード。(特にスピード)

簡単な問題なら5秒で答えられるように反復練習する。

ちょっと難しい問題でも30秒以内で答える。

30秒考えても分からない問題は「捨てる」。

そして、次の問題へ移る。

TOEICの受験はタイムマネジメントの実践の場としても最適だ。

あなたもう、TOEICを受験したことがありますか?

無かったら、是非、受験をお勧めします。

そして、圧倒されてください。(^^;)

ちなみに、TOEICの日本人の全受験生の平均点は560点ぐらいらしいっすよ。

ひとりで海外赴任できる目安はTOEICでは730点以上。

まずは、ここを目指しましょう。



posted by ホーライ at 03:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。