2014年03月26日

タモリの産みの親と育ての親は、山下洋輔と赤塚不二夫だ。

またまたタモリのネタになるけれどさ

タモリを発見したのはジャズピアニストの山下洋輔だった。

彼がタモリを無理矢理上京させ、赤塚不二夫のマンションに住まわせた。

とにかく、山下洋輔や赤塚不二夫はタモリを博多に反してはいけないと、破格な手厚い保護をした。

そんなことなど、まったく気にしないタモリは毎晩、「みゆき寿司」で密室芸をやっていた。


人間は才能があっても、それを見出してくれる人がいないと目がでない。

そして、その目をしっかりと成長させてくれる人がいないと成功しない。

タモリにとっては、山下洋輔と赤塚不二夫がそれに該当する。

そして、その結果、山下洋輔と赤塚不二夫が日本の「ゲーノーカイ」と「マスコミ」を変えた。


あなたの才能を見つけてくれて、さらに、それを育ててくれる人に、もうあったかな?

(その前に、才能がないとだめなんだけれどさ。ぐしゅん。)




posted by ホーライ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。