2014年03月23日

タモリと安倍総理の「試食」におけるタモリの真骨頂

「笑っていいとも」の「テレホンショッキング」に安倍晋三が出て、タモリと苺を食べていた。

翌日の朝日新聞の「首相動静」には、しっかりと「12時16分、スタジオアルタでタモリさんと試食」となっていた。

そんなことより、タモリが凄いのは安倍総理に「芸人」をきちんと評価して欲しいと直談判したことだね。

俳優や落語家は評価される(例えば、叙勲等)けれど、「芸人」は評価されない。

政治家はバラエティを低く思っているんなじゃないですか、とタモリはスパッと首相にモノ申していた。

そこが偉い。

普通、「偉い人」には卑屈になったりするからね。

でも、タモリのデビューから知っている僕ら世代は、まさか「イグアナ」をやっていたタモリが総理大臣に直談判するような時代が来るとは思わなかったよ。


posted by ホーライ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。