2012年02月23日

新人研修に向かって

そろそろ本腰を入れて、来年度の新入社員研修の資料を見直す時期がきた。

例年通り、4月から6月まではがっちりと新人研修が入っている。

昨年の運用通知の改定やら「治験におけるALCOAとは?(アルコアとは?)」とか「治験におけるALCOAの原則とは?」とか「治験におけるアルコアの原則とは?」なんていうのが入っていくる。


◆◆◆ ALCOA(アルコア)とは治験データの信頼性を確保するための考え方だ ◆◆◆

1) Attributable(帰属/責任の所在が明確である)

2) Legible(判読/理解できる)

3) Contemporaneous(同時である)

4) Original(原本である)

5) Accurate(正確である)

上記の5つの言葉の頭文字をとってアルコアと呼んでいるが、要は治験のデータの信頼性を確実にする方法だ。

◆◆◆ 治験におけるALCOA(アルコア)原則とは・・・・ ◆◆◆


そんな最新の流れなども含めて、研修資料を見直すことになる。

国際共同治験も拡大中なので、ICH-GCPとJ-GCPの違いとか、なんていう話にもなる。

でも、一番大切なのは、「何故、治験はGCPを守ってやらないといけないのか?」というGCPの背景というかGCPの本質というか、文字面だけの暗記ではなく、GCPの理解を深めるための研修をやる予定だ。

あとは、治験における統一書式とは、治験の効率化、治験の活性化なんていう話も少しはしたい。

とりあえず、僕の1年間の仕事量の1/3を占める新入社員導入研修の準備が今から始まる。

スイッチを入れ換えないとね。



■■■ 日刊:モニターとCRCのためのGCPメルマガ(日刊、携帯用)登録はこちら ■■■
   ↓
日刊:モニターとCRCのためのGCPメルマガ(日刊、携帯用)登録はこちら


■■■週刊:モニターとCRCのためのGCPメルマガ(週刊:パソコン用)登録はこちら■■■
   ↓
週刊:モニターとCRCのためのGCPメルマガ(週刊:パソコン用


■■■ モニターとCRCのためのブログ ■■■
   ↓
「モニターとCRCのためのブログ」


■■■「モニター治験情報ネット(携帯版)」 ■■■
     ↓
「モニター治験情報ネット(携帯版)」


■■■ ホーライ製薬・・・架空の製薬会社の日常 ■■■
   ↓
ホーライ製薬・・・架空の製薬会社の日常


■■■ モニターへの道(一人前のモニターになる方法、モニターの教育方法) ■■■
    ↓
「臨床開発モニター、治験モニターへの道」(優秀なモニターになる方法、モニターの教育方法)


■■■ 最新の医療ニュース、最新の製薬業界のニュース ■■■
   ↓
最新の医療ニュース、最新の製薬業界のニュース


●●●『ハードボイルド・ワンダーランド日記』(半径5mから100億光年のできごと)●●●
       ↓
『ハードボイルド・ワンダーランド日記』(半径5mから100億光年のできごと)




●●●『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)●●●
       ↓
『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)


■■成功する方法、成功するコツ、成功する秘訣、成功する法則を紹介するサイト■■
             ↓
成功する方法、成功するコツ、成功する秘訣、成功する法則を紹介するサイト


■■■仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発の方法 才能を伸ばす方法 ■■■
          ↓
「仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発の方法 才能を伸ばす方法」の紹介サイト。


posted by ホーライ at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 治験の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。