2011年10月10日

言い訳は無用。

体操世界選手権第2日。

15歳がロンドンへ導いた。

3種目目の跳馬で飯塚友海(18=朝日生命)が演技直前に左足を痛めるアクシデントがあったが、代役を務めた寺本明日香(15=レジックスポーツ)がチーム最高得点タイでカバー。最年少が、窮地の日本を救った。
   ↓
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2011/10/09/kiji/K20111009001785610.html

朝から、この(↑)ニュースを何度もテレビで見たけれど、代役の寺本選手にしびれた。

飯塚選手がけがをして、急きょ、出番が回ってきて、代役をやることが決まって10分後には演技をやらなければならなかった。

でも、テレビでみると、実に落ち着いて、堂々とした演技だった。

こういう人になりたい。

いつでも、どんな状況でも、自分の役割をきっちりと務める。

そのためには、日頃の努力が大事なのは言うまでもない。


言い訳は無用。

結果が全てだ。


そういう世界に僕たちも生きていることを思い出そう。






■■成功する方法、成功するコツ、成功する秘訣、成功する法則を紹介するサイト(1)■■
             ↓
成功する方法、成功するコツ、成功する秘訣、成功する法則を紹介するサイト(1)


■■やる気が出る方法、やる気がでるヒント、やる気が出るコツ、やる気がでる言葉(1)■■
            ↓
やる気が出る方法、やる気がでるヒント、やる気が出るコツ、やる気がでる言葉(1)



●●●『ハードボイルド・ワンダーランド日記』(半径5mから100億光年のできごと)●●●
       ↓
『ハードボイルド・ワンダーランド日記』(半径5mから100億光年のできごと)



●●●『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)●●●
       ↓
『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)

posted by ホーライ at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。