2014年08月16日

今日はエルビス・プレスリーの命日

僕が知っているエルビスは中年太りをして、ヒラヒラの衣装を着て、観客が差し出すハンカチで汗を拭くと、それを観客に戻していたハリウッドの映像だけだ。

でも、彼がロックンロールを創造したのも、後のビートルズを初めとして数多くのシンガーに影響を与えたことは知っている。

「ハートブレイクホテル」とか「ラブミーテンダー」とかね。


最近、気に入っている音楽は「ゲスの極み乙女。」の『猟奇的なキスを私にして』だ。

まるで「椎名林檎」のつけるようなタイトルの曲で、サウンドの感じとしては僕の好きな「サカナクション」的だね。

今は音楽にとっていい時代だ。

何でも許せるし、誰が真っ先にそれをやるか競い合っている。

「誰がそれを発見したか」が大事だ。

これはアーチストに限らず、サイエンティストでも同じだけどね。

posted by ホーライ at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

終戦から69年目の夏も暑い。「教訓1」を聴きながら。

でも、この暑さを体感できずに尊い命を落とした人たちのことを思おう。

僕の好きなフォークシンガーに「加川良」がいる。

その加川良の歌に伝説的な歌がある。

「教訓1」だ。
   ↓
https://www.youtube.com/watch?v=FSaMY7TRgFI


「命のスペアはありませんよ」と加川良は歌う。

でも、そのことを十分に知った上で戦場に無理矢理、駆り出された若者たちがいたのだ。

いや、「いたのだ」という過去形ではない。

今、この瞬間にも地球上のどこかで貴重な命が無残に消されている。

この暑さのことも感じられずに。



僕たちは、この暑さを忘れてはいけない。

この暑さの意味を考えないといけない。

この暑さは自分の意志とは関係無く命を失った人たちの想いなのだ。

彼ら・彼女らの「無念さ」が、この暑さを生んでいる。


posted by ホーライ at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月14日

ややこしったら、ありゃしない。

●夜、ぐっすり眠れることの幸せを再認識したほうがいい。

僕はこの5年間ほど、まんぞくに朝までぐっすり寝たことがない。

長時間型の睡眠薬を飲んで、寝つきはよくなったけれど、だいたい、深夜の2時頃に目が覚める。(だから、時々、僕のブログの投稿時間が午前2時ごろのものがある。)

2時ごろに起きると、超短時間タイプの睡眠薬を飲むけれど、決まって、早朝の4時過ぎまで絶対に眠れない。

そんな時は、開き直って、英語の単語をCDで聴きながら、覚えるようにしている。

(あるいは、ブログを書いたりね。)



「朝まで、ぐっすり眠る」というなんでもないことが、実は幸せなんだ、ということに感謝したほうがいいと思う。

僕は毎晩、夜が怖い。(と言うか、面倒くさい。)

今朝も朝の6時ぐらいまで眠れずにいて、代わりに昼間、眠り続けている。

ややこしったら、ありゃしない。


posted by ホーライ at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

「最近のPMDAは・・・」と質問してくる学生さんって・・・・

先日の「インターンシップ」に対する学生のアンケート結果が集計された。

とても役立ったという答えが7割以上占めていたし、ロールプレイを行うことでモニターの仕事がイメージしやすくなったという感想も多かった。

ただね、僕の印象ではインターンシップに参加する学生さんの力のいれぐらいに相当な差があるということことが分かった。

「CRO協会に入会しているCROと入会していないCROで差がありますか?」なんていう玄人裸足の学生さんもいたし、僕が説明する前から「最近のPMDAの役割は・・・」なんていう発言をする学生さんもいた。

相当、勉強しているよね。


アンケートの中に希望する職種があって、中には「病院勤務」とか「調剤薬局」なんていう人もいたので、学生全員がCRO第一希望ではない人も「CROってどんなんだろう?」という気持ちで参加していることもわかった。

そういう人と研究をしてからインターンシップに来る人って、当然、差がでるよね。(質問にしても、行動にしても。)


でも、まぁ、皆さん、CROの業界のことやCRAの仕事の中身がより鮮明になってくれたということで、まぁ、良しとしましょう。

ひとりでも優秀で、熱心な学生さんが治験業界に入ってくれると嬉しいよね。(うちの会社に入社しなかったとしても。)

posted by ホーライ at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 治験の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月12日

モニター任命試験まで、あと2労働日!!

僕がリアルに働いている会社の新入社員のモニター任命試験まで、あとわずかになった。

この時期、毎年、新入社員はピリピリしてくる。

講師をやっている僕もひっぱりまわされ、ロールプレイにつきあう。


任命試験では時々、自分の力を100%発揮できない人がいる、というか、だいたいが100%発揮できない。

頭の中が真っ白になるような質問をする審査員もいるからだ。

下手すると普段の30%ぐらいしか力を発揮できずに、泣いてしまう新人もときたまいる。

大事なことは自分を信じて、平常心で臨むこと、それぐらいしか、もう僕に言えることはない。

新入社員のみんなが悔いのないように任命試験をおえることを祈るばかりです。(親心としてね。)



posted by ホーライ at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | とりあえず仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月11日

国家間のコミュニケーション不足は戦争を呼び起こすけれど

●「CRCとあり方会議」の打ち合わせをやった。

久しぶりだったなぁ、日大板橋病院。

20年ぶりかな。

まぁ、打ち合わせは無事に終わり、方向性が見えてきた。

CRCの方もモニターの方も、治験に関連する業務の方は全てが対象だと言ってもいい。

なにしろ「コミュニケーション」の問題なのだから「夫婦のコミュニケーション」にも使える研修となっている。

人間の世界は極論言うと「コミュニケーション」につきる。

コミュニケーションによって、世の中は成立しているし、ありとあらゆる間違いがコミュニケーションの問題とも言える。

国家と国家の間のコミュニケーション不足が「戦争」になることもありえる。

まぁ、そんなだいそれた話にはなりませんせが、社会生活の基本となるコミュニケーションを考える場になれば成功です。

posted by ホーライ at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | とりあえず仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月10日

台風と「若者たち」

●東京は1日中、風雨が強かった。

台風の影響だね。

夜になって、少しは風がおさまってきて、蝉が鳴き始めた。

ミンミンゼミだ。


ラジオから森山直太郎が唄う「若者たち」が流れてきている。

リバイバルソングだね。

僕はこの曲をリアルタイムに聞いている。


だのに、なぜ、きみは、そんなにしてまで行くのか?

あてもないのに。

僕の道は希望へと続いているのだろうか?

空に日が昇るとき、もう、若者ではない、僕だって、また歩き始める。


フジテレビ系「若者たち 2014」
  ↓
http://www.fujitv.co.jp/wakamono/index.html


今日のこの台風の1日だって、二度と戻らない季節だ。


急に夕焼けを見せてくれるなんて、自然も捨てたもんじゃないじゃないか。

posted by ホーライ at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月09日

運命かもしれないし、才能かもしれない、あるいは・・・・

ひょんなことから、また、息子がツイッターとブログを再開したことを知った。

それを妻と読んだ。

ほぼ毎日、いろんなテーマで書いている。

本の紹介等もしている。

すると妻が笑いながら、ひとこと。

「お父さんの子だわ」

まさに!

文章を書いて、それを他人に読んで頂くためにツイッターやブログを作る。

自分が読んで面白いと思った本を(恐ろしいことに)他人に紹介する。

「私とユイ(長女)には無理」と妻はつぶやく。

妻と長女は文章を書くのが苦手で、ましてや自分の書いた文章をひとさまに見せるなんてもってのほか、なのだ。

(次女はまだ未知数)


DNA鑑定をしなくても、間違いなく、僕のDNAが息子の体内で息づいている。

それを運命と呼ぶのかも知れないし、それを才能と呼ぶのかもしれないし、あるいは、ただ「蛙の子は蛙」と呼ぶだけのことかもしれない。

僕も息子も自己表現方法が同じだと言うことだけは間違いない。(演劇の脚本を書けるだけ、彼のほうが僕より才能はあるかも。悔しい。。。。)

posted by ホーライ at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月08日

自分の夢を探して

●学生の皆さん、インターンシップ3日間、ご苦労様でした。

「製薬業界の本質」とか「モニターの存在意義」とか「CROで働くことのメリット」とかとかなど等。

いろいろ言ったけれど、みんな自分なりに消化してくれたようで、よかったです。

自分がモニターに向いているかどうかもよく考えてね。

モニターだけが仕事じゃないからさ。

でも、「ひょっとしたら、私、モニターむきかも」とチラッとでも思ったら、是非、モニターの仕事に挑戦してください。

自分なりの「何故、働くのか?」という答えとともに。


posted by ホーライ at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月06日

インターンシップの初日が無事に終了

学生のみんな、疲れたよね。

普段、使わないような頭の使い方をしたもんね。

なにしろ、いきなり「あなたにとって働くとは?」なんているグループワークがあったり、ヘルシンキ宣言があったり、ね。

明日は、朝から夕方まで僕がひとりで、みんなをモニターの仕事に誘います。

僕も一生懸命やるから、みんな、ついてきてね。

もちろん、ユーモアもあり。

考えさせられる事例もあり。

けっして、飽きさせないからね。

ひとりでも多く、モニターの仕事のやりがいを感じてもらえたら、と思っています。

明日は、よろしく!!
posted by ホーライ at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | とりあえず仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。