2014年07月18日

あなたも、やってみない?

最近のホーライ製薬は、全て、通知文書のコピペで手を抜いているようだけど、実はそうでもないんだよ。(ただの言い訳だけど。)

どこで段落を切るか、どこで段落を2行空けるか、ということは、通知文書の中身を読みながらやっているんだよね。

だからさ、実はホーライ製薬を読んでいる人よりも、当たり前だけど、通知を写しているだけの僕が一番、ためになっている。

あなたも、やってみない?

教える人が一番、学べる、は真実だ。


posted by ホーライ at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | とりあえず仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月17日

週末は妻と久々にデートだ。

●週末は妻と久々にデートだ。

それも、はとバスに乗っての東京見物+和食三昧。

あとは、歌舞伎座をチラッと見て、帰る。

子どもたちが、親離れし始めたので、これから、僕ら夫婦の時間を増やしていこうと思う。

などと、当たり前のことをここに書いてもしょうがないけれどね。

あと、何回、二人っきりの時間を持てるだろうか。

きっと、数えられるほどだ。

posted by ホーライ at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モニターはスーパースターですか?と営業の新人に質問された

●モニターはスーパースターですか?と営業の新人に質問された。

コミュニケーション能力があって、交渉力があって、営業的センスがあって、医学的知識があって、GCPを覚えていて、外交的かと思えば地味な書類のチェックもして。

そう言われれば、確かにね。

全てを兼ね備えたモニターは珍しいけれど、それに近い人は山のようにいる。

僕は(私は)モニターに向いていないかもしれないと思っても安心いていい。

ほとんどもモニターが自信満々というわけではないし、それに、もし、本当にモニターにむいていなかったとしても、モニター以外の仕事に移ればいいだけだ。

それで、僕はモニターから監査に異動したのだった。そして、今は教育担当者。

世界はモニターだけで動いているわけではないのだから。

でも、確かにモニターには多くの能力とスキルが要求されるのも真実だね。
posted by ホーライ at 03:35| Comment(0) | TrackBack(0) | とりあえず仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

多少の頭痛や腹痛は講義をすると治る。

●昨日から営業の新人(ハワイ大学出身)に研修を午後の4時間でやっているのだけれど、以前から予定していた研修もあるので、途中で別の研修をやりつつ、新人くんの研修もやっている。

ここまでやると、僕って、本当に研修が好きなんだなと我ながら感心する。

たとえば、午後1時から2時まで治験の流れの初期を教えて、2時から3時までTOEICの研修をやり、3時から5時まで、また、治験の流れをやる、という感じだ。

研修することが生活の一部となっていて、呼吸をするより楽だ。

多少の頭痛や腹痛は講義をすると治る。

僕は「講義」という「仕事」をしている時が一番、楽なスタイルで仕事をしている。

力まず、緊張もせず、素のままの自分が出せる。

こうなると仕事なんだか人生なんだか区別がつかない。

あ!区別をつける必要はないか。

仕事も人生の一部だし、人生も仕事の一部だからね。


posted by ホーライ at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | とりあえず仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月15日

CRCとCRAの協働のために〜治験におけるコミュニケーションについて考えよう!

●第14回 CRCと臨床試験のあり方を考える会議 2014 in 浜松
において、僕(ホーライ)がちょびっとだけお話することになりました。

プログラム名:「CRCとCRAの協働のために〜治験におけるコミュニケーションについて考えよう!〜」

日時:10月4日の16:30〜018:30

注意!:事前登録が必要です。
     ↓
http://www.crc-all.jp/2014/seminar.html


●治験の現場における「コミュニケーション」の問題について話し合います。

ご興味のある方は、是非、どうぞ!!(楽しくなると思う。)


posted by ホーライ at 06:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 治験の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日から、営業担当の新人研修をやっている。

営業と言っても新薬開発の流れや治験の流れ、GCP等をしらないとクライアントと話ができない(話しがあわない)。

なので、必要最低限の知識を詰め込む。

今回は1日3時間の勉強を7日間、続けるというコースです。

これを僕ひとりでやるので、また、しばらくは、グッタリ、という感じかな。

その営業担当の新人君は、文系出身なんだよね。

文系出身者に治験の話をするというのは受講生にも講師にも両方に刺激になってよい。

思わぬ質問が来たりするからね。

(あ、イチオー、帰国子女だけど、講義は日本語でやっています^^;)


posted by ホーライ at 03:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月13日

ところで、最近のジブリはどうよ?(

ということで、「アナと雪の女王」を妻と次女との3人で観てきた。

これぞ、ディズニー!という感じだったな。

でもちょっと寂しいのは、もう、ピクサーのマークが出ないんだね。

あの「電灯」が飛び跳ねてやってきて、ピクサーのマークが完成する、あれがないのは淋しい。

まぁ、そんなことより中身のほうが大事なのだから、映画をしっかりと観てきた。

松たかこの歌唱力に圧倒されるね。

神田 沙也加も歌手じゃなく、この手のミュージカルの分野に進出して成功しているようだ。

(この手の話は家内から聞かされる。)


ディズニーは常に僕たちに「愛と冒険」の旅を提供してくれる。

それができなくなったら、ディズニーも終わりだ。

ところで、最近のジブリはどうよ?(僕はあらゆるジャンルの映画の中で、「トトロ」を最も回数、観た。)

posted by ホーライ at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリエイターを続けるのかな?

最近、落ち着いてきた息子は「エニアグラム」の勉強をやっている。

昨今ではこのエニアグラムを利用した性格論との関係で使われることが多い。

その場合には、人間の性格を 9種類に分類したエニアグラム、またはそれに基づく性格論を指す。

息子は自分が立ちあげた劇団をほぼ、自らの手から離した。

「演劇」はもう、いいらしい。

多摩美大の教授からも絶賛されていた劇団を廃部にしないだけの見識は持っているらしい。

今後、どのようなことに興味をもち、何をしでかすのか、相変わらず目が離せない我が家の息子だ。

高校時代の映画作成から始まった彼のクリエイターとしての仕事はひと段落。

次は何をしでかすことやら。

posted by ホーライ at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

ある日の会社でのひとこま

「ね、ホーライさん、これって、どうなる?」と質問がきた。

「う〜〜んとね、正論を言えば、こうなるね。」と僕が答えると

「私は、ホーライさんの正論を聞きにきたわけじゃないですんけど」


あははは!そうだよね。

正論なんて、ネットで検索すればすぐに見つかるものね。

いや〜〜、この「正論を聞きにきたわけじゃない」というのを思い出すと、あと2週間は笑えるな。

頑張って、正論ではなく妙案を出せるように頑張ります!^^v


posted by ホーライ at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | とりあえず仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月09日

辛いことがあっても、何か、打ち込めるものがあると助かるよね

●辛いことがあっても、何か、打ち込めるものがあると助かるよね。

その瞬間だけは、辛いことを忘れることができる。

今の僕はTOEICのトレーニングだ。

こう見えて、僕にも家族や仕事の悩みが人並みにある。

ストレスがたまったら、趣味に走ることだ。

僕の場合、変な話だけど、TOEICのトレーニングが趣味だ。(こう言うと嫌味にもなるよね。)


時間を忘れて打ち込めるものがある人は強い。

エジソンは研究中に間違って、懐中時計を「ゆで卵」にした。

その一瞬だけは時がとまり、永遠になる。

それが仕事だって、いいさ。

生きている証が欲しいなら、打ち込むことだ。(なんであれ。)


posted by ホーライ at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | とりあえず仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。